Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Recommend

Selected Entries
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

mocca diary

〜インドネシアのインディ・ポップ・バンド MOCCA〜
待望のサード・アルバム『COLOURS』はROSEMARY RECORDSより10月25日発売予定!
<< 人生色々 | main | インドネシア料理 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
サウンド・オブ・カラーズ
本日はアルバム『COLOURS』のサウンドについて。ボサノヴァ・インディ・ポップのファーストと、サントラ〜ディズニー〜ジャジーな要素が織り交ぜられたセカンド…これら過去2枚の作品がブレンドされたような仕上がりで、彼らにとって“ベスト”な作品だそうです。新境地が感じられるのは、初のカヴァーに挑戦しているということ。ビョークの「HYPER-BALLAD」と、カーペンターズの「SING」が収録されています。3分間ポップをメインとしている彼ら、長い曲にもトライしてみたかったそうで、ビョークの曲をチョイスしたのだとか。この曲は2002年からライヴでも歌われており、「OBJECT OF MY AFFACTION」という曲と同じく、Arina嬢の“ミステリアス”な雰囲気が新鮮…彼女の新しい側面が垣間見られます。「LET ME GO」という曲では、LABRADORレーベル所属の元エドソンPelle Carlberg氏がヴォーカルで参加。Arinaとのデュエットで、両者共にジャズ・シンガーばりの歌唱力を披露…とは言っても、“セールスマンの押し売りに困った”なんて無邪気なことを歌っているところが彼ららしくて良い。ラストの曲「ODE FOR THE LOVE ONES」は、11分40秒から再び曲が始まるという演出も施されています。

昨日ちょうどギタリストのRikoからメールをもらいました。“日本でのブッキング・エージェントを教えてくれ”とのこと。東京へ来る気満々の様子…その際は是非とも友達のBALLADS OF THE CLICHEや、シンガポールのFRUIT RECORDSさんも一緒に来て欲しい!
Posted by moccadiary
- / 14:51 / - / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 14:51 / - / -